Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Search
Category
Archives
New Entries
Profile
Links
BOOKS
Twitter
Recent Comment
Recent Trackback
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
怒涛の夏休み後半戦。
0
    夏休み後半は、イベント三昧な日々でした。

    15日は、前日3時までの片付けがたたって、朝寝坊。
    ざっとシャワーを浴びて出たところで、友人から催促電話が。
    ・・・すいません、すぐ出ます。

    というわけで、恒例の有明夏の祭典へ。
    初日は、某友人のスペースで売り子。
    ちょっと店番して、ざっと銀魂スペース回って本買って、また戻って売り子して・・・という、まあいつもの具合でした。
    会場は暑かったですが、何箇所かのシャッターに近い場所だったので、風通しがよくて助かりました。

    終了後、現地合流した友人Anneの翌日の十二国スペースの事前搬入を手伝って、同じく合流した友人りいるとともに我が家へ。
    いつもだと、飲み会とかやっているところですが、今回はAnneの新刊がまだあがっていない(!)ということで、早々に引き上げました。

    家でちょっとお茶して、アニメとか適当に見ながら遅い夕食。
    その後、Anneは原稿描き、私は3日目の衣装作り。
    結局4時半近くまでやってたかなあ。
    Anneは途中20分くらい仮眠を取っていましたが、ほとんど寝ずに原稿描いてたようです。

    16日は7時起床。
    りいるに先に会場入りしてもらうことにして駅で別れ、私とAnneは何とか終わったAnneの原稿を持って、品川のキン○ーズへ。
    (最寄の大崎のキン○ーズが24時間営業じゃないから・・・)
    タイミングよく、そう待たずにコピー機を使うことができまして。
    原稿の面付け、刷り上ったものを2つ折にし、あらかじめ折ってあった表紙と遊び紙に挟み込んで・・・
    後はホッチキスでとめて、余分な部分を裁断するところまで組んで、会場へ。

    さすがに一度入場をとめられ、10時開場後15分ほど待たされましたが、何とか会場入りすることができました。
    会場で、早速本をホッチキス止め。
    その間に、お客さんが来てしまったので、「11時まで待ってください〜」とお断りをして製本作業。
    ・・・会場に裁断機持ち込んでいる人を、Anne以外に私は知りません。。。

    何とか数冊11時ギリギリに並べることができました・・・
    が、作る先から売れていく新刊。
    いつの間にか、私がお客対応をする後ろで、Anneが急いで製本、という流れ作業になっていました。
    その間約30分、切れ目なし。
    全部ください、とかいう人もいたりして、すっかり本の金額を覚えてしまいましたよ。。。

    その後もちらほらお客さんが来るので、結局ほとんどずっと売り子してました。
    まあ、2日目は銀英をぐるっと1週する以外に用事もなかったので問題はなかったですが。
    久々に、中学時代の共通の友人Uにも再会しました。
    向こうはびっくりしてましたが・・・よほどのことがない限り毎回参加してるからね・・・(苦笑)。

    とにかく会場が暑いので、水分補給のために途中で飲み物を買いにでましたが・・・1回はどこも炭酸系しか残っていない始末。
    仕方がないから2階まで買いに行きましたよ・・・。
    何か、すごく働いた気がします、2日目。

    その日は、Anneがゴゴゴフェス(が何か知りたい人はググってね)の夜の部に行くので、2時には撤収作業開始。
    外を見ると・・・雨降ってんじゃん。。。
    搬出用の各宅配会社ブースも雨のため屋内に非難して、途端に通路が混み始めました。
    荷物を詰めて、宅配列に知人を並ばせて・・・
    全て作業完了したのが午後4時を少し回ったところ。
    目標が4時だったので、まあまあ計画通りでした。

    ゴゴゴフェスに直接向かうAnneと分かれて、りいると2人帰路へ。
    最寄り駅で夕飯の買い物をして、家へ。
    ご飯を食べ、TVを見ているうちに、2人ともうとうと・・・っていうか、完全に寝落ちてました。1時間くらい。

    その後、私はまた裁縫の続きをし、りいるは初日の戦利品を読み始め・・・そうこうしているうちにAnneが帰ってきて、軽くイベントの話。
    00の最終回を見ながらつっこみを入れたりしつつ、さすがに皆ぐったりなので、布団を敷いて就寝(私を除く)。
    ・・・私は結局朝まで裁縫してました。。。

    そして3日目。
    朝9時半前に家を出て、Anneとりりると分かれて三度、国際展示場駅へ。
    この日は、友人ナナちゃんとそのお友達と一緒にコスをしよう、という話だったので、駅で待ち合わせ。
    10時過ぎにナナちゃんともうお一方と合流し、他の人達は遅れてくるということなので、先に会場へ向かうことに。

    本当は祭典3日目に参加する予定でしたが、そもそもメンバーの一人が友人のスペースに行きたかっただけなのと、入場待ちの一般列の波に恐れをなしたことで、急遽、隣のTFTでやっているイベントへ行くことに。
    ・・・祭典でコスしたことは何回かあるけど、TFTは初でした。

    入場し、着替えて、別のお二人と合流。
    メンバーは、ジャスミン(アラジン)・エスメラルダ(ノートルダム)・ジャック(ナイトメア・ビフォア・クリスマス)・ジャック船長(パイレーツ)と、私のアリエル(リトル・マーメイド)で、ディズニー集団。
    後からもう一人、アラジンも合流して、素敵な集団でした。
    皆様綺麗だしカッコイイし・・・私なんかが参加してよいのかしらという。。。

    自分達の撮影も楽しいですが、コスプレはやはり、好きなキャラのコスの人を探して写真を撮らせてもらうっていうのが楽しいですよね。
    一番のヒットは、青銅聖闘士5人衆クロス装着済み+パンドラボックスwithアテナ、でした。
    すげーよ、クロス着てるよ、しかも収納ボックス付きだよ・・・。
    帰り際に見たら、クロスはずしてボックスに格納してましたが、私服姿もちゃんと再現してました・・・細かい。
    後は、女性2人組の白鳥と姫が・・・超美人さん達で素敵でした。

    今回多いなーと思ったのは、緑の髪の女の子と青いロンゲ・・・マクロスFですね。
    後は、コードギアスも目だってたな〜、ラウンズ達が多かったですが、C.C.とかカレンのドレス姿なんて人達もいました。
    やはり、コスはアニメ系の方が派手で楽しいですね・・・。
    いつも祭典会場で見るのって、銀魂とかBLEACHとか、好きなんだけど色的に地味目な人達が多いので・・・(アニメ系スペースに行かないからなだけですけど)。

    コスプレイベントのよいところは、手荷物預けて、最低限のものだけ持って遊べるところですね。
    祭典だと、スペースがあるならともかく、一般で参加すると、荷物持って歩かないといけないので。
    何か、コスプレイベントに行く人達の気持ちがわかった気がします。

    そもそも今回のコスの目的は、来月のTDLハロウィンの仮装の前哨戦、でした。
    そんなわけで、今回の教訓を生かして、来月のためにこれから衣装を改良します。
    このためにミシンも買ったしね。

    ・・・そして、次は何を作ろうかと考えている自分がいます・・・。
    とりあえず、冬に向けて、真選組の隊長服でも準備しますか・・・(笑)。

    18日は夏休み最終日。
    疲れきってぐったり昼まで寝ていましたが、午後はふらっと買い物に出かけました。
    写真は戦利品です。
    ・・・えっと、いや、何か、売ってたのでつい・・・(苦笑)。
    posted by: 樹@管理人 | ヲタ話 | 20:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
    >ナナちゃん
    お疲れ様でした〜。
    予行練習できてよかったよー、直すところも色々わかったし。
    これから頑張って改良しまっす。
    またハロウィンで遊べるのを楽しみにしてるよ〜。

    ・・・そして、銀魂コスを本気で考えている自分がいます(笑)。
    コード○アスとかもちょっとやりたいなーとか(苦笑)。

    あ、写真は無事に見ることができたので、何かに使わせていただきます←何かって何だ。
    来月はちゃんとカメラ充電して持っていかないと。。。
    | 樹@管理人 | 2008/08/23 7:04 PM |
    おつかれ〜おつかれ〜おつかれ〜〜〜。
    ディズニーハロウィン予行練習付き合ってくれてアリガトゥ!!
    さぁ来月は本番です。私もランド仕様の衣装にしなくては。

    Yahoo!Photoの私のフォトアルバムに、撮った写真全部入れておくので、色々好きなように使ってください。

    さぁハロウィンハロウィン楽しみ〜〜〜vv
    | ナナ | 2008/08/20 9:20 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://diary.tongtong.info/trackback/591166
    トラックバック