Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Search
Category
Archives
New Entries
Profile
Links
BOOKS
Twitter
Recent Comment
Recent Trackback
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
星祭@ネズミ王国。
0
    ずっと行きたい行きたいと言っていたネズミの国に行ってきました。
    え、誰と行ったのかって? そんなこと聞くだけ野暮ってもんですぜお嬢さん(って誰よ)。。。
    でも呼び名がないのも書きづらいので、仮に"J"と呼ぶことにしましょうか。

    そんなJと、朝早く起きて行こうといいながら、ダラダラ支度をして家を出て電車に乗り、11時頃舞浜に到着。
    夏休み前だというのに人が多いなーと思ったけど、七夕フェスティバルの間の唯一の週末だったからかなー。
    去年もやってた浴衣キャンペーンも始まって、浴衣を着た女の子達が大勢いました。
    日差しは強かったけど湿度が低かったから、浴衣を着てってもよかったかなー、とちょっと思ったけど、さすがに暑かったのでまあいいか、と。
    一日中浴衣で王国内を歩き回って色々乗ったりするのは大変そうでした。
    子供が浴衣姿で駆け回ってるのはかわいかったな。

    スター・フェスティバルということで、ワールドバザールの通路の中央他何箇所かに、ミッキー型の短冊をつるす「ウィッシング・プレイス」があって、書いてある願い事が結構面白かったデス。
    「彼氏が出来ますように」は結構あったけど・・・「ミッキーみたいな彼氏ができますように」とか・・・ミッキーみたいな男ってどんな人だ、みんなの人気者?
    かわいかったのは、「パパがディズニーランドをすきになりますように」・・・パパ嫌いなんだ、ネズミの国・・・。
    と、人の願い事にツッコミを入れまくっていたのでした。

    入ったアトラクションは、ホーンテッドマンション、ビッグサンダーマウンテン、ミッキーマウスレビュー、カリブの海賊、ジャングルクルーズ、スペースマウンテン。
    スプラッシュマウンテンに乗りたかったのに、改装中で閉まってました・・・去年行った時も確か改装中だったんだよね・・・そんなに私を乗せたくないのか。。。
    Jはコースター系は苦手な様子・・・どうしてジェットコースターって、男性陣の方が苦手な人が多いんでしょう。
    っていうか、なんであれが怖いのか絶叫フリークな私にはさっぱり分かりません・・・あんなに楽しいのに。
    Jがスペースマウンテンを降りた時に言ってた気を紛らわす方法にはちょっとうけちゃったなー、さすがデス←って内容書かないのかよ。。。
    次は富士急に行くぞー(笑)。

    アトラクションを回って疲れたので休憩も兼ねて見たパレードは、ディズニー・ドリームス・オン・パレードとスター・フェスティバル・グリーティング。
    ちらっと遠目から眺めた「バズ・ライトイヤー夏の大作戦」では、キャラクター達が水鉄砲で水を撒きながらのパレード・・・いや、ドナルド、君が持ってるのはどう見てもバケツだよねえ・・・さすが(笑)。
    一行が通り過ぎた後の通路は水浸し・・・前の方で見てた人達も結構濡れてました。
    まあ暑かったから、道はすぐに乾いてたけどね。

    そんな昼の暑さも、日が落ちたらどこへやら。
    夜は涼しいを通り越してちょっと寒いくらいでした。
    湿度が低くて過ごしやすい夏の日にはそんな落とし穴が。。。

    アトラクションを回る合間にあちこち覗いたお店で色々物色した割には結局何にも買って来ない二人・・・手ぶらで歩きながらJいわく「ホントにディズニーランド行ったのかよ、って感じだねえ」・・・だって、ドナルドのぬいぐるみがいけてないんですもの。。。
    でも、ちょっと買ってくればよかったなー、と思っていたりいなかったり。
    そうそう、シンデレラ城の通路にあるガラス屋さんで、ペガサスとかドラゴンとかスワンとか、ユニコーンとか見つけて騒いでたことは忘れずに書いておかないと(滅)。

    暑かったり寒かったり疲れたりしたけど、楽しかったデス。

    ・・・帰りにコンビニでデス・ノート#2と酒とつまみを買って帰った・・・なんていう現実的な話は余談、っていうか蛇足。。。

    posted by: 樹@管理人 | ディズニー | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック