Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Search
Category
Archives
New Entries
Profile
Links
BOOKS
Twitter
Recent Comment
Recent Trackback
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
やっぱり銀英伝。
0
    本日、というかもう日付が変わって昨日になりましたが。

    観てまいりました、銀河英雄伝説舞台!

    先行予約でチケットをゲットして、首を長ーくしてこの日を待っておりました。
    凄い人気だったみたいですね。当たってよかったよう。

    場所は青山劇場。
    久々に表参道駅に行ったなあ。前の会社時代以来?

    席は2階席1列目、センターより少し左。
    できれば1階席がよかったなあ、と思ったけど、始まってみたらそんなこともなく。
    舞台装置が奥行きのあるものだったので、上からの方がむしろ見やすかったかも。
    後は、時々音響で台詞が聞こえないところがあったのが残念でしたけど...
    mixiのコミュの書き込み見てると、2階席はどうもそういう状況になってたっぽい。
    劇場の設備の問題?

    物語は、アニメでいうと第1期。原作だと2巻までか。
    ネタバレになるので多くは語りませんが。
    小説とかアニメの実写化っていつもあまり期待しないで見るので、今回も同様だったんですけど。
    思っていたより、ずっとよかったです。

    ミュージカルではない、という前情報だったのに、ダンサーがいるというので??だったんですけど。
    見ると、なるほどそういうことか、と思います。演出の一環ということで。
    ちなみに、その他大勢のダンサーの一人は、毎年襲撃しにくる地元の友人Rの弟だそうで。
    Rもお母さんと一緒に見に行くそうな。年末、そんな話をしてました。

    はてさて、以下ちょっとだけ感想など。
    微妙にネタバレになりそうな気もするので、ご注意ください。




    ストーリーはほぼ原作どおり。
    2時間半で入れ込むために演出上若干手は入ってましたけど。
    それはそれで、面白かったのでよかったかと。
    艦隊戦の表現が、なるほどそうきたか、という感じでした。
    2巻までの話なので、当然赤毛は死ぬわけですけど。
    死ぬの分かってるから、死ぬ前から号泣たらーっ
    後、これギャグだろ、って場面もあったなあ、オリジナル演出で。

    以下、軽く一人ずつツッコミ入れときましょうか(笑)。
    あ、キャストは全部書かないので公式サイトで見てね(酷)。

    主役。松坂桃李演じるハルト。
    似合ってた。よかった。
    なんだろう、彼の声ってちょっとだけ宮野真守に似てませんか。
    ...そうだ、友人Anneから譲り受けたシンケンジャーのDVDあるんだった。
    一気に見る気になった(笑)。

    腹心キルヒ。崎本大海...だっけ。
    声のトーンがイメージに合ってた。
    でもちょっとたまに早口で、聞き取りにくいところもあったけど。
    赤毛ののっぽさんなのに、ラインハルトより背が低いのが残念でした...せめてシークレッ(w

    姉ロゼ。元ヅカの娘役の人。
    ...確かにヅカだった。
    いや、イメージはよかったと思います。
    ドレスが綺麗だったなあ、あんなの作りたいなあ←見てるとこおかしい。

    ハルト父。アニメのハルトの中の人。
    ...なんていうか、堀川さんすげーな、という感想しかない。
    ハルトの中の人を父役で使う演出がにくいですね。

    双璧。
    ...この人達だけ踊るんかい!!(笑)
    ロイの眼、舞台ではさすがにわかんないけど、パンフ写真見ると、ちゃんと金銀妖瞳でした。
    ミッタはちょっとだけイメージ違ったなあ。

    皇帝陛下。ウルトラマン80の人(古すぎるだろ)。
    いい味だしてました。有名どころの役者さんは違いますね...さすがの貫禄。

    えーと、後は誰書けば...

    義眼の人。accessの片割れ。
    まあ、悪くなかったんじゃない?(えらそう)

    未来のハルト妻。AAAのボーカルだっけ?
    ...うっわー、びっみょー。

    後はハルトの他の部下達とか門閥貴族の方々とか、皆さんそれなりにそれなりだったので(何それ)、よかったと思います。
    ってさっきからよかったしか書いてないんだけど。
    なんていうか、それ以外に書きようがないというか。

    観賞中、原作どおりの台詞の掛け合いだと、次の台詞が全部分かってしまう自分がいることに気づきました。
    それだけ原作読んでるし、それ以上にアニメ見てるから覚えちゃってるんですよね...。
    だから、飛ばされた台詞にも気づいちゃうのですよ。

    「嘘をつくな、ミッターマイヤー。卿は嘘をついている。」
    がなかったのが個人的には非常に残念でなりません←って何故そこ。

    あー、もう一枚チケット手に入らないかなー、もう一回見に行ってもいいなー。
    DVDが出るらしいので、買おうかなあと考えています。いやマジで。

    そして。
    6月に、外伝、双璧編が公演決定!
    今日のお昼から先行予約開始。
    そりゃ申し込むでしょw

    やっぱり銀英伝、いいですね。
    改めて実感できた舞台でした。


    ...そうそう、余談ですが、会場の外の柱に「常勝の天才ラインハルト」と書かれた、合格祈願寄せ書きボードがはってありました...うまいな。
    posted by: 樹@管理人 | ヲタ話 | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://diary.tongtong.info/trackback/972496
    トラックバック