Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Search
Category
Archives
New Entries
Profile
Links
BOOKS
Twitter
Recent Comment
Recent Trackback
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
オメガの話。
0
    今日は3月32日ですね。
    2012年度などこれっぽっちも始まっていませんが皆様いかがお過ごしですか。
    私はええっと...

    ...何か一つ大きな嘘でも書いておこうかと思ったけどGoogle Mapがドラクエ化してしまうような壮大なエイプリルフールネタに溢れるこのご時世に何書いてもつまらないので...

    ...結婚しました!
    とか書いておけばいいですかね(Twitterとネタかぶりなのは気にしな〜い)。

    そんなこんなで今日はエイプリルフールですが、冗談みたいなアニメが1本始まりましたよ(失礼)。

    聖闘士星矢Ω(オメガ)。
    日曜朝6時30分っていう放映時間も冗談みたいな感じですけどね。
    キャラデザがプリ○ュアだしね。

    そんなアニメの第1話、見たらツッコミどころ満載過ぎてどこかで吐き出したいと思ったのでこうして珍しく日記を更新している次第です。

    以下、ネタばれ満載なのでまだ視聴していなくてこれから観る予定の方はまわれ右してください。


    まずはえーっとどこからツッコミましょうか。

    タイトル?
    主人公星矢じゃないけどねっていうのはまあ別に、昨今の二世漫画とか続編とかも全部そうなので今更でしょうけどね。
    オメガって何を意味してるのか...
    ギリシャ文字で最後の文字だよね、オメガ。
    最終とか究極とかそういう意味があるはずなんだけど、そのあたりか?
    「最後の聖闘士星矢」って意味だったりしちゃうかもしれないけど。
    ...あ、ドラゴンボールZ的な?(このあたりの意味はWikipedia参照でお願いしますよ)

    そんな看板に偽りありな主人公光牙の中の人は緑川光さんなわけですけれども。
    なんていうか、キャラが弱いわ〜。
    ジャンプっぽくないわ〜(←そもそもジャンプ漫画じゃない)。
    早速新しい「ペガサス流星拳」発動。
    ...まあ、ありじゃないですかね。

    旧主人公星矢はオリジナル声優で、黄金聖闘士として登場。
    オリジナルのペガサス流星拳。
    やはりこれぞ、星矢、って感じ。
    旧作続編アニメ化のハーデス編では声変わっちゃったけど、あの人でも別にもう違和感はなかったけど。
    やっぱり落ち着きます、古谷さんだと(笑)。
    いやでもちょっと待て。
    ...なんで、ゴールドなのに、ペガサス...?
    聖衣は一応射手座らしいけど。
    でも、思いっきり「ペガサス星矢」って呼ばれてましたけど...。

    そんな星矢に赤ん坊の頃に命を救われて、聖闘士になるべく修業を受けている光牙君なわけですけれども。
    その師匠がシャイナさん、という設定は旧作ファンには憎い設定ですよね。
    しかも声もオリジナル〜。ここはポイント高かったっす。

    そんな皆さんが守っているアテナ沙織。
    ...何故しょこたんにしたんだ...
    いや、しょこたんに罪はないんだ、ないんだけど...
    周りの人達の声がオリジナルのままなのにそこだけ声変えるのないわ...。

    そのしょこたんがOP主題歌も担当。
    しかも、まさかのペガサス幻想!
    MAKE-UP feat.中川翔子。
    くそ、やられた...旧作世代のツボを心得てる...
    っていうか、作ってるスタッフがまさに世代なんだろうなあ。

    絵については、最初にも書いたキャラクターデザインがプリ○ュアの人っていう話が最初の情報で走ってたけど、個人的には思っていたより違和感はなかったなあ。
    ベースはちゃんと、旧作のキャラデザを踏襲してる感じだし。
    作画とか画面構成とかカメラワーク的なところとか、ちゃんと旧作っぽいところを残しつつな感じで。
    全体的に線が柔らかいのは今風なのかなあって気がするけど。
    後は、聖衣装着がなんていうか、魔法少女変身っぽいのがちょっとね(苦笑)。
    聖衣が鎧っぽくないのが原因なのかもしれないなあ。

    原画クレジットに荒木・姫野コンビの名前があったのには涙出そうになりました。
    往年の星矢ファンにとっては号泣ものだよね。
    OPの旧青銅sのカットとか荒木さんっぽい絵だったんだけど、実際のところはどうなんだろう。

    後は、さっきまでコスモのコの字も知らなかった奴が沙織さんのピンチにいきなり聖衣装着して流星拳打てちゃう超展開ってどうよ、というストーリー展開的なツッコミを入れつつ...

    なんだかんだといいながら、次回も見ようという気にはなったので、まあよかったんじゃないかと思います。
    1話観て続きを全く観る気にならなかった某ガン○ム新作よりずっといいよ!(って比較対象そこかい)
    posted by: 樹@管理人 | ヲタ話 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://diary.tongtong.info/trackback/972517
    トラックバック